ターコイズの夢・・・

エリンでの出会いや、日々の出来事を 記録していきたいです♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

地元の愛すべきフードに反旗を翻してみる 

さて、
チンクチェンはマビノギ内の知る人は静岡県東部に住んでいることをご存知でしょう。

静岡県東部のご当地グルメといえば、
富士宮焼きそばとか
三島のウナギとか
沼津のひものとかw

そんななかで静岡県東部で昭和時代に幼少期を過ごした面々が
駄菓子やで愛したある製品があります。
それこそがいまや全国区でも知名度をあげつつある「のっぽパン」w
でもこれ、残念ながら、オリジナルを作っていた沼津ベーカリー(いわゆるパンやさんじゃなくて山崎パンのような大量生産パンメーカーです)は、エヌビーエスと名前を変えて、2007年より小売から撤退。
一時期のっぽパンは商店から姿を消したのであります。

でもまあ、のっぽパンを愛する声が多くていまや、けっこう簡単に手に入りますけどねw

さて、わざわざブログにこの話題を取り上げるというのはどういうことでしょう。

はい、ごさっしの通り、私はのっぽパンがきらいでしたwwww
細長いふっつーのコッペパンに練乳のクリームですぜ?
カスタードクリームじゃなくて練乳なんですぜ?
うまいわけない!
というわけで当時のっぽパンはだいっきらいでした。

今市場にでまわってるのっぽパンのクリームがどんなかなんて知りません。
だってのっぽパンに手を出すことなんてありえないですからw

のっぽパン食べるくらいなら、よっぽど同時期売ってたウエハースではさんだカステラ風のパンの方が断然うまかったし、マイデニッシュのほうが1万倍うまかったw
スポンサーサイト

PAGE TOP

これヤバイw 

うちの母、家庭菜園やってるんですよね。

今は、ピーマン(含むパプリカ)・トマト・きゅうり・なす・いんげん・枝豆・獅子唐・オクラなんかが植わってて、毎日きゅうりがとれすぎですw。
おとといあたりからナスがとれだしましてね、今朝衝撃的なナスが収穫されました!

ちょっとショッキングな画像になるのでどうしても見たい人だけ続きをどうぞ

-- 続きを読む --

PAGE TOP

これヤバイ 

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。